【桜の名所】福島江行ってみた2022

日常
スポンサーリンク

今回は長岡市の桜の名所である、「福島江」に行ってきたので画像を楽しんでいただきたいです!

桜の見ごろは案外早く終わってしまいますのでお早めに~

また記事内には偶然見つけた団子屋さんの紹介もしていきます!

スポンサーリンク

場所

場所等に関しては依然書いた記事に全部載っていますのでご覧ください。
簡単に説明すると長岡駅東口をまっすぐ2分ほど歩くと左手に見えてきます。

注意すべき点として車でご覧になられる方は、一方通行路上駐車にお気をつけください。
この時期は警察の巡回が頻繁に行われていますゆえ、、、

福島江

こちらは2022年4月10日(日)の様子です。

5日位前は全く咲いていなかったのに、急激に咲き始めました🌸
例年だと水面に映る桜がキレイなのですが、今年は水量が少ないのは気になりますね。

観桜会としては4月17日(日)まで行っていますが、現在8分咲き程度なので1週間もたつ頃には散ってしまっている可能性がありますね。

早めに行くのが良いと思いますよ!

そして桜を眺めながら、駅内で買ったおにぎりを頬張っているときになる看板が、、、

団子屋

正直に言いましょう。筆者は

花より団子

派なんです!
これは行くしかないと矢印の方向に歩くこと1分

団子屋さんは「(有)伊部製粉」さんという店です!(営業日:月・水・金 ※桜の時期は毎日やってる?)
https://www.instagram.com/ibekonaya/

筆者だけでないと思いますが、「手造り」という単語だけで美味しそうですよね🤤

Instagramでは商品についてだけでなく、その日の桜の情報も投稿されているようなので、福島江に行く前に確認するのもいいですね👍
お値段も130円程でしたのでちょっとした間食にぴったし!

そんな団子屋さんで購入したのは、、、

しんこ餅(画像左)と桜餅(画像右)

しんこ餅は大福を笹の葉で巻いており、適度な甘さと微かな笹の香りが絶妙にマッチしていました。
桜餅はとても滑らかでお年寄りや子どもにも勧められる一品で、甘味もくどくないため食べやすかったです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

長岡の桜といったら福島江ですよね!
、、、と見知らぬおばちゃんに話しかけられました(笑)
この時期にしか見れない絶景を観る事ができるのは、地域の様々な企業が協力してくださっているおかげですね👍

ということで、長岡といったら福島江の桜は欠かせませんね👍

また次の記事でお会いしましょうノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました