【簡単】ダイソーのミニトマト育ててみた①

レビュー
スポンサーリンク

今回はダイソーの商品であるミニトマト栽培セットを使用してみます!

お弁当の彩りや串揚げで美味しいミニトマトが簡単にできるとなると便利ですよね👍
しかし今のところは本当にできるのか怪しいです、、、

実際に育てている感想も載せていきますので是非ご覧ください。

では参りましょう!!!

スポンサーリンク

商品

パッケージ

値段は¥220ですので比較的安価で育てられますね!
これを店内で見た瞬間にすぐに手に取ってしまいました(笑)
おしゃれなパッケージでいいですね👍

中身

土しか入っていない、、、、だと?

と思ったら土の袋の下には種も入っていました!!!!

ちゃんと「ミニトマト」と書かれているのですが少し印字は安っぽい気が、、、(まあ百均ですからね)
そして何よりの不安が、「付属のカップが薄すぎる!
これ水染みちゃいそうで怖いのですが、、、

まあ実際やってみないことには分からないですから実際作ってみましょう!

手順

パッケージ側面に書いてあった通りに進めていきます。(③④まで育っていませんので成長次第進捗報告します)

①土に水を入れるのは問題なくできました。
②ここで疑問なんですけど種多くないですか???

数粒だけ植えようとしましたが、もったいないのであちこち穴掘って全部埋めました(笑)
もしこれで芽が出なかったら正規の方法で植えます、、、
※発芽率は80%とのことです。

そして外に置くには新潟は寒いので家の日当たりのいい窓際に放置。

念のため発芽までラップをかけました。

が、数日したらふわふわしたカビが発生したためラップは撤去しました(笑)

結論

今のところはおススメできません。

というのもカップが安っぽくて外に置くにはあまりにも脆いからです。
今回私が育ててみて室内で育てることができるなら、屋外で育てるメリットはないのかも、、、

まずは芽が出るまで毎日観察していこうと思います👍👍👍👍

まとめ

いかがだったでしょうか?

屋内で育つのであれば「お弁当の一品どうしようかしら?」と困ることもないのかもしれません!
もし屋外で育てるのであれば、付属のカップではなくて豆苗のプランター等に入れ替えたほうがいいかと思われます。
また進捗ありましたら記事をupしますので楽しみにしていてください👍
最後になりますが、私はダイソーユーザーですので嫌いなわけではありませんからね!
みなさんが気になっているor使用してよかった商品があれば良ければ教えていただきたいです。

ではまた次の記事でお会いしましょうノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました