【暴露】これトレーナーの仕事なの?

介護・リハビリ
スポンサーリンク

皆さんこんにちは。

今回はトレーナーの細かい仕事について詳しく述べていきたいと思います。
ちなみに以前の記事にも大まかに載せているので是非ご覧ください👍

では参りましょう!!!!

スポンサーリンク

SNS運用・集客

LINE

複数の運動教室を管理していくためには電話という連絡ツール以外にもいくつか必要です。
LINEなら個々人への返信は勿論、自主メニューを送信したり、アンケートも行っています!

Facebook

広告戦略として世界で一番使用されているツールですね!!!
実名登録する必要があるしリア充のツールというイメージで筆者はなかなか手を出せていません、、、
何となく苦手意識がありますが今後はうまく活用していきたいと思っています👍

YouTube

これが一番大変です(´;ω;`)
皆さんが普段ご覧になっているYouTubeですが1本の動画を作成するのにかなり時間がかかるのですね、、、
ちなみに5~10分の動画を作成するのに5時間前後かかってしまいます。もちろんクオリティー下げればいいのですが、そうできないのが社会人ですからね、、、

総合事業支援

これは自治体のサービスで高齢者を地域全体で支える事を目標としています。
普段はトレーナー、リハビリ職員が提示したメニューを自主体に行ってもらっていますが、月に数回は実際に足を運んで指導・相談・参加者のプラン見直しを行っています。

物販

これは年1回程度しかありません。
教室でのアンケートや職員の間でアイデアを募り一から作成します。
色々な事務手続きを通す上にデザインもしますのでかなり時間がかかります。
ちなみにTシャツ等は比較的作成しやすいですが、それでも商品にするには4カ月くらいかかりますね(´;ω;`)

カンファレンス

これは通常業務の一つでもありますが、あくまでもリハビリ施設なので利用者のカンファレンスを行う必要もあります。
基本的には10名程度の担当している利用者についての方向性の確認等を職員間で行います。
1年目は考察が浅くて先輩リハビリ職員にぼろくそに言われて悔しかった覚えがあります、、、

まとめ

いかがだったでしょうか?

なんとなく運動しかしていなと思いきや、意外とデスクワークは多いですし事務仕事もたくさんあります。
そして何より恐ろしいのが、、、、、

これだけ頑張ってもインセンティブは無いんですよ、、、

これで手取り16万円とかやる気なくしちゃいますよね~

しかし自身でジムを経営されている方はSNSや物販に力を入れ集客しているので、稼ぎたいのであれば雇われでなく経営者になることをお勧めします👍

ではまた次の記事でお会いしましょうノシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました